職人と技術

1940年から塩漬けとアンチョビの加工に従事しています。素材を細かく選定し、伝統の手法で生産しています。紀元前6世紀から5世紀にフェニキア人とギリシア人がアンプリアスの地に辿り着き、魚の塩漬けを始めて以来、何世代にも渡ってその味を受け継いできました。

 

こうした背景に加え、最高の魚の徹底した選定・加工を高いレベルで行っているからこそ、唯一で最高級のテクスチャーと味わいで洗練された商品をお届けできるのです。